Pasco 超熟 パンの離乳食のまめ知識“脳の発達にもいい影響が!手づかみ食べのメリットと、始めどき・始め方”として記事が公開されました │ 狛江・国領の小児科 コドモノいっぽクリニック

Pasco 超熟 パンの離乳食のまめ知識“脳の発達にもいい影響が!手づかみ食べのメリットと、始めどき・始め方”として記事が公開されました

2019-12-10

脳の発達にもいい影響が!手づかみ食べのメリットと、始めどき・始め方 | パン離乳食のまめ知識 | Pasco 超熟 パンの離乳食~手早くつくれるアレンジレシピ

コドモノいっぽクリニック院長丸山の記事が公開されました。ぜひご一読くださいませ。

体のさまざまな部位とつながっている脳。中でも手と顔を支配する領域は広く、脳の中で互いに隣接しています。そのため、【手で触れる→指でつまむ→口に運ぶ→口の中でもぐもぐ・カミカミする(口のまわりの筋肉を使う)→口全体で味や触感を確かめる】という手づかみ食べの一連の動作では、脳の広範囲が刺激されていると考えられます。

また、手づかみ食べでは五感をフルに使います。目で食べ物の色や形を認識したり、触ることで温度を感じたり、口に入れてかたさや味を確認したり、鼻でにおいをかいだり、かんだときの音の違いを楽しんだり。赤ちゃんに幅広い刺激を経験させてあげられるように、いろいろな色や形、温度、かたさ、味、におい、食感の食材を用意してあげられるといいですね。(▶つづきはこちら

コドモノいっぽクリニック

院長 丸山 友紀
〒201-0012
東京都狛江市中和泉五丁目33番地2ヒルズ蘇月

tel.03-5761-5312
fax.03-5761-5313

診療時間
午前 8:30~12:00(最終受付 11:45)
【※火のみ9:00〜12:00】
午後 15:00~18:00(最終受付 17:45)

乳幼児健診・予防接種
月火水木金 13:30~14:30/土 12:30~13:30

休診日
土(午後)・日・祝