子どものために大人が持っておきたい抗体を調べます

予防接種とはご自身が感染症から身を守るためだけでなく、周囲のお子様やご家族への感染を防止するためにも免疫を獲得する必要があります。一度摂取したことのあるワクチンであっても、免疫が低下してしまうこともあるので、検査によって免疫の有無(抗体価)を確認すべきです。

麻しん風しん(MR)・子宮頸がん(HPV)ワクチンのお話も承ります

麻しん風しん(MR)は幼いお子様をお持ちのご家庭や第二子以降の出産を考えると気を付けたいところです。また子宮頸がん(HPV)ワクチンは小学校6年生から高校1年生の女子にご用意しております。気になるところ、ご不安なところがあればぜひご相談ください。

海外旅行の際もご相談ください

入国時などに予防接種を要求する国(地域)に渡航するため、そして海外で感染症にかからないようにからだを守るために必要な予防接種が何なのかを確認できます。予防接種の種類によっては、数回(2~3回)接種する必要のあるものもあります。海外に渡航する予定がある場合には、なるべく早く(できるだけ出発3か月以上前からご相談ください。